宮の湯(木更津市)

「草津温泉」と電気風呂、富士山のペンキ絵がステキな銭湯です。

  • 富士山、(たぶん)浜名湖のペンキ絵
  • サウナ200円
  • 主浴槽に #電気風呂 ひし形、強さは星2つ(5段階)くらいかな、弱め、座るタイプのジェットの浴槽、草津温泉の浴槽、水風呂の4つ。
  • 特筆すべきは草津温泉。白い硫黄の香りが豊かなお湯。脱衣所から浴場への扉を開けたときに、若干硫黄の香りが漂ってくる。
  • (少なくとも)男湯には縁側あり。縁側は喫煙可。豊玉浴場と一緒。脱衣所にもソファがあるし、ロビーにもソファがある。広い作り。
  • フロント式、ロビーには4Kのハイセンスのテレビと、昭和4年の『千葉縣木更津町鳥瞰』宮の湯に色が付いている。

ロビーに貼ってあったのと同じ『千葉縣木更津町鳥瞰』が、木更津駅東口に貼ってありました。

「レトロ」と題してあって、いかにも古い印象を受ける鳥観図だが、昭和4年と大して古くはない。

One Reply to “宮の湯(木更津市)”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です