トップページ周辺を大きく変更しました

いままで多西送信所のトップページは、トップ画像と目次という、古き良き趣味のホームページの体裁で運営してまいりましたが、このたび、ブログで良く見られる記事の一覧表示へと変更しました。

変更に至った経緯

先日、私はまったく多西送信所とは関係のないウェブサイトの話をしていました。

その、多西送信所とは全く関係のないウェブサイトは「トップページから何をすればいいのか分からない」という意見が出ました。

それはおっしゃる通りだと納得したのと同時に、「多西送信所のトップページも、なにをしたらいいのか分からないページになっていないだろうか」と思ったのです。

思い立ったら、即実践! ということで、その話から丸2日間経たずに、とりあえず実行には移しましたよ(記事の投稿も、それくらいのスピード感でできると良いですねって気もします)

皆様からのご意見もお待ちしております。

もう少し意図を説明

多西送信所のウェブサイトの目的は、記事を見てもらうことです。さらには、面白いと思ってもらえたり、コメントを貰えたら最高です(SNSでシェアされても嬉しいですが、その点はかなり意図していません)。

今までのトップページから記事に行こうと思うと、何かの分類を押して、記事の一覧が表示されて、記事に飛ぶのが主に想定される動線でした。クリック・タップを2回も要さないと記事が見られないのです。当ウェブサイトの回遊率(PV/UU)は、たまたま高くて1.5行くか、というレベルですから、こんなことをする人がいるのかと疑問です。

今回の変更で、トップページには新しい記事の画像とリード文が7つ表示されることとなります(今までは、1ページあたり10記事を並べていましたが、閲覧する人の通信量を考えて8つまで落としました。最上部には目次の記事が固定されるので7となります)。

トップページを作り込んで、画像がスライドショーしたり、などというのも想定されますが(そちらのほうが見栄えは良さそうな気もしますが)、現在は見た目に手間をあまりかけない方針なので、ここを妥協点としたいと考えています。

トップページの記録

スクリーンショットがうまくいかず、画像に横線が入ってしまっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です