ウェブフォントを適用するようになりました

見出し・太字にはニュセザンヌDB、本文にはモード明朝BラージLとしました。

フォントワークスLETSのサービスに付いてくるFONTPLUSのサービスを使っています。

BaserCMSの時代には使っていましたが、WordPressに移行してからは初となります。

このページをキャッシュ無しで開いた場合、ウェブフォント関連のjavascriptとフォントファイル(ダイナミックサブセット)を合わせて、100KB程度となるようです。