消費税10%に合わせた鉄道・バス運賃の値上げ

2019年10月実施の消費税10パーセントに合わせた、鉄道やバスの運賃値上げの動きを記録していきます。

各社局の名前をクリックすると、新聞社の報道などに飛びます。

地下鉄

社局改定前
(初乗り)
改定後
(初乗り)
札幌市営地下鉄200210
名古屋市営地下鉄200 210
京都市営地下鉄210220

バス・路面電車

川崎市バスは、消費税以上に値上げの予定。税抜き価格では、191円→税抜き200円となる。

普通運賃は変更がなくても、定期券では値上げとなる場合もある。

社局改定前改定後
札幌市電200200
川崎市バス206220
名古屋市バス210 210
京都市バス
230230

2 Replies to “消費税10%に合わせた鉄道・バス運賃の値上げ”

  1. 僕は大阪シティバスと大阪メトロの地下鉄とニュートラムに乗る必要はありませんが大阪メトロの地下鉄とニュートラムの運賃を大人4区間320円を据え置きして欲しいが大人5区間370円を380円は多分値上げをします言うことで、

    1. 僕は大阪シティバスと大阪メトロの地下鉄とニュートラムに乗る必要はありませんが大阪メトロの地下鉄とニュートラムの運賃を大人4区間320円は10円上がって330円に変わっていますが大人5区間370円は380円に上がっています、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です