富士見町操車場(立川バス)

西武バスと立川バス共管の[立71]系統。富士見町団地の近くにある、立川バスのバス折返所です。

名称富士見町操車場
よみふじみちょうそうしゃじょう
所在地
事業者立川バス(拝島営業所)
発着系統立71
次は団地西
立川駅南口まで 約11分 175円
取材日2017-03

リンク先は、バス停検索。全国の路線バス停留所位置を地図や住所から探せます。

立71系統のもう一つの折返所、新道福島も併せてご覧ください。

新道福島より、2停留所分立川駅寄りにある折返所です。

この折返所は、新道福島のように2ヶ所に分かれているといったことはありませんが、敷地の後ろに用水路が流れているのは共通しています。全体的な敷地の広さも似たようなものでしょう。

自転車の駐輪場が一角に設けられていて、自動販売機もあります。

新道福島にはあった屋根は、こちらにはありません。残念。

これも新道福島と状況は変わりませんが、バスが折返所に入るためには、片側2車線の新奥多摩街道を横切らないといけません。車が途切れた隙を狙って折返所内に進入します。

立川方面から来たバスは、折返所内に入って降車扱いをして、次のダイヤを待つという流れです。一部、拝島営業所に入庫となるダイヤについては、奥多摩街道上にあるポールで降車扱いをし、折返所内には入らず、新奥多摩街道を拝島方面に向かって走っていくという流れになるようです。

立71系統は、立川バスと西武バスがほぼ1:1の割合で運行している系統なので、当然ながら共通定期券が設定されています。しかし、共通定期券が使えるのは、立川西武のどちらも止まる停留所だけ。よって、富士見町操車場から共通定期券で乗ることはできません。共通定期券の利用者は、少し立川寄りにある団地西停留所まで歩くことになります。

 

  • 2018-02-23 公開

「富士見町操車場(立川バス)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です