三ヶ木バスターミナル(神奈川中央交通)

日本国内でも有数の、駅から離れたところにある立派なバスターミナルです。営業所併設で、窓口や売店、待合室も完備。

名称三ヶ木
よみみかげ
所在地神奈川県相模原市緑区三ケ木331
事業者神奈中バス(津久井営業所)
発着系統橋01橋11
橋03
橋09
湖21
湖22
湖28
三51
三53
三55

三56
取材日2017-08
リンク先は、バス停検索。全国の路線バス停留所位置を地図や住所から探せます。

バスターミナルがあるのは、津久井営業所の事務所の下、車庫の手前という立地。

のりばは3ヶ所あって、橋本や相模湖、山梨県の月夜野まで行く系統もあります。そのうち、[橋01]橋本駅北口行きは昼間時であっても12分間隔とかなり多め。40分程度の長旅です。

隣接して、神奈中の株主優待券や、橋本からの京王線の回数券ばら売りの券売機もありました。

津久井営業所所属のバス車両。

構内の様子です。

私が訪問した時は閉まっていましたが、待合室と売店も併設されています。

手前の窓口では、定期券やPASMOの販売をしています。鉄道駅にも劣らない、立派な設備です。

  • 2018-01-22 初版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です