西武柏原ニュータウン(西武バス)

のりばが2ヶ所ある、ニュータウンの折返所です。

名称 西武柏原ニュータウン
よみ せいぶかしわばらにゅーたうん
所在地 埼玉県狭山市柏原3484
事業者 西武バス
発着系統 新狭11・新狭11-1・新狭11-2 新狭山駅北口~西武柏原ニュータウン(新狭11-2終点)~かすみ野(新狭11-1終点)~笠幡駅(新狭11終点)
狭山24・狭山24-1 狭山駅西口~埼玉石心会病院(狭山24-1のみ経由)~西武柏原ニュータウン
行先 新狭山駅北口まで 約10分 約20~50分間隔
狭山駅西口まで 約15~20分 約10~30分間隔
取材日 2018-01

リンク先は、バス停検索。全国の路線バス停留所位置を地図や住所から探せます。

①のりば 狭山駅西口行き

狭山駅西口と西武柏原ニュータウンを結ぶ系統は、朝夕は1時間に5回とそれなりの回数があり、深夜バスまであります。

早朝と夜間以外は狭山24-1系統となり、埼玉石心会病院の玄関前ののりばを経由します。ポールに貼ってある時刻表では、黄色地で示されています。

バス車両の方向幕にも、白地黒字で「埼玉石心会病院」と書かれています。

②のりば 新狭山駅北口行き

ロータリー型の折返所かすみ野と新狭山駅北口を結ぶバスはすべて、この西武柏原ニュータウンの停留所を経由します。新狭山駅北口方面の上りと、かすみ野方面の下りの両方が、このポールに止まります。

新狭11-3新狭山駅北口~西武柏原ニュータウンはこのポールが始発・終着となります。運行回数は3往復とあまり多くありません。

①のりばと②のりばのどちらにも屋根が付いています。

詰め所は乗客にはあまり関係ないですが、自動販売機が3つもあります。

次のバスまで時間が空いたり、暗い時間帯でも多少は安心して待てそうです。

ナールの文字が並んだだけの、シンプルな看板。

かすみ野停留所にも「折返し場」という表記があったことを考えると、西武バス社内では「折返し場」という表記で統一しているのでしょうか……その仮説を元に二本木地蔵前宮寺西の記事を見直してみたら、どちらの記事にも「折返し場」と書かれた看板の写真が載っていました。

いくつも回ってはじめて、やっと見えてくることもあるのですね(もうちょい早く気づけよとも思わなくもないけれど)。

  • 2018-07-07 公開

One Reply to “西武柏原ニュータウン(西武バス)”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です