桜湯(熊谷市)

2018年11月10日、バスマップサミットのために熊谷で宿泊した際に訪問しました。
疲労が溜まっていたため、二次会には行かず、ホテルのすぐ裏、そして熊谷駅近くの #銭湯 桜湯へ。

埼玉県熊谷市筑波3丁目98

番台式で湯舟は3つ。

奥に面した座風呂とミクロバイブラは43度くらい。脇にある薬湯が40度くらい。きちんと水温が違うのがチョー偉い。

壁には、滝と富士山のペンキ絵。天井が格子状になっていてオシャレ。

そして、浴場内にはEテレで放送中の銀河銭湯パンタくん(だったと思う)のマナーポスターもあり。

脱衣所の雰囲気はちょっとレトロで、けど清潔。埼玉県浴場組合の入浴の心得が楷書体でまあ渋い。金魚が泳いでて、牛乳もあって、読売新聞の夕刊も置いてあって、本当に非の打ち所がない良い湯でした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です