2018年02月 株大幅安の夕刊掲載情報

多西送信所で恒例の新聞降版時間調査、第5弾。初の夕刊です。

2018年02月06日は、アメリカの雇用統計の改善のために長期金利が上昇したことの懸念からニューヨーク株式市場は大幅安となり、東京市場も続落。日経以外に一般紙も、株の話題が一面トップになりました。

  • 午前終値は11:30、後場の立会開始は0:30です。
  • 記事中時刻、記事外時刻は、特記無き限り日経平均の時刻を表します。

読売新聞

版次 記事中時刻 記事外時刻 記事見出し
3版 午前の終値は 午前終値 NY株1175㌦安 下落最大
東京続落一時1200円超
世界同時安が加速
4版 調査中

朝日新聞

版次 時刻(記事中) 記事外時刻 見出し
3版 調査中
3版● 午前の終値は
午前11時時点は(ドル円)
午前終値
11:00(ドル円)
NY株1175㌦安 下げ幅最大
東証、一時1200円超下落
高転換 世界に影響
4版 午後1時時点は 午前終値
正午(ドル円)
東証、一時1500円超下落
NY株 史上最大1175㌦安
安連鎖 世界に影響

毎日新聞

版次 時刻(記事中) 記事外時刻 見出し
3版 午前10時現在は、 午前終値 東証一時1200円急落
株安、世界に連鎖
NY株1175㌦下げ
4版 調査中

東京新聞

版次 時刻(記事中) 記事外時刻 見出し
D版 午前十時現在は 11:00 NY株安 過去最大
1175㌦ インフレ懸念
東証 一時1200円超急落
春闘へ影響懸念
E版 調査中

日本経済新聞

版次 時刻(記事中) 記事外時刻 見出し
3版 午前終値は、
11時半時点で(アジア市場)
午前終値
午前11時(ドル円等)
株安連鎖続く
日経平均一時1200円安
アジアも軒並み下落
官房長官が円高けん制
「為替の安定は重要」
NY株1175㌦安 下げ幅最大
リスク回避の動き高まる
「経済、極めて力強い」米政権
4版 午後1時時点で 13時
東京12時(ドル円等)
株安連鎖続く
日経平均一時1500円超
アジアも軒並み下落
NY株1175㌦安 下げ幅最大
リスク回避の動き強まる
「経済、極めて力強い」米政権

「官房長官が円高けん制」の記事は、4版でHISが格安スマホ事業に参入するという記事に置き換わった。

  • 2018-02-08 初版
  • 2018-02-11 朝日と日経の4版追加