営団地下鉄の「地下鉄」「出口」の文字

2017年4月、茅場町駅のあたりをウロウロしていたら、こんな出入口を見つけました。共同ビル茅場町駅前(リンク先は、ビルやマンションを調査するブログ「建物記録」)の記録です。

茅場町駅9番出口

ここから地下鉄に乗れるらしい。けれど、普通のオフィスビルの出入り口にしか見えません。それも、日曜日ということも相まってか、とても入りにくい雰囲気。

入って早々、ステキな「地下鉄」の文字がお出迎え。

東京メトロ・TBゴシックではあるものの、いかにも手書きの看板をデジタル化しましたというような雰囲気。

共同ビル内から、茅場町駅を望む。ビルのテナントが書かれているはずの板はガラガラです。

ネットをテキトウに検索したところ、2015年の段階で、すでにテナントはほとんど撤退していたそうです。この共同ビルを含む一帯は再開発の計画があって、記事投稿時点では盛んに再開発工事が行われているようです。それとの兼ね合いや、権利関係の問題でもあったのでしょうか。

地下鉄駅側から共同ビルを望む。やっぱり入りにくい雰囲気でした。

ちなみに、茅場町駅にはこの9番出口駅以外にも、変なサインがある出口があります。

茅場町駅11番出口

輪っかの上に路線名を乗せるのはとても珍しいです。

状態は良くないものの、こちらにも営団地下鉄の「地下鉄」があります。

茅場町駅8番出口

こちらは、輪っかの脇に路線名を書いていて、11番出口よりは普通な印象です。

アウトラインデータ

このサインを元に、アウトラインデータ(.ai、.svg)を作りました。パブリックドメインとしますので、ご自由にお使いください。

営団地下鉄.zip(7MB)

.ai、.svg、.pngの三点が入っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です