豊宏湯(練馬区)

絵に描いたような、石神井公園のレトロな銭湯。番台式で、山形に積まれた緑色の小さな椅子。低いカランに富士山のペンキ絵、あっつい湯。そう、これが東京の銭湯ですよ。

石神井公園駅から、石神井公園・三宝寺池の方へ、南に延びる商店街「こうえんのさんぽみち」。そこから南へちょっと入った立地に建ってるのが豊宏湯。

番台式の銭湯はいくつもあるけれど、ここはきちんと緑色の小さい椅子があるのが嬉しい。まさに昭和の雰囲気です。高架化された現代的な駅舎から庶民的な商店街、レトロな銭湯へ、そのグラデーションから銭湯の入浴体験は始まっているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です